ジャンル別参加企画一覧表 2007.10.17更新

A・催事
通し番号は「紙版プログラム」に対応しています。リンク切れ、誤植などございましたらこちらまで御一報ください。
A(催事)
1
「坂にお絵描き」700mの坂道がキャンバスになる日!! 主催:神楽坂まち飛び実行委員会  
11/3()(雨天中止)13時〜15時30分
会場:神楽坂通り全域
 →3269-2639(坂本)  

 

粋なまち・神楽坂の上から下までに敷きつめられた真っ白なロール紙の上に、子供たちから大人たちまでが自由闊達に絵を描きます。他に類を見ない、700Mの坂道が巨大なキャンバスに変わる日なのです。また、路上ではプロ・アマのボランティア・アーティスト達が様々なパフォーマンスを展開し、祭りの雰囲気を盛り上げてくれます。

<応援アーティストたち>
源 吾朗   江戸時代から続く口上芸
*神楽坂在住で、日本の大道芸の「伝承」と「復活再現」に全力投球する斯界の第一人者。ピーター・フランクルさんも絶賛です。
松鶴家ぼん  マジック&ジャグリングショー
*神楽坂の名刹「光照寺」副住職として日々勤行のかたわら、精進を重ねプロのマジシャンにもなったナイスガイ
村山 朝偉  「中国古代文字」大筆描き
*宮内庁御用達の硝子工芸家にして、「中国古代文字」を独自の視点で開拓した墨アーティスト。当日は子供達も先生と一緒に文字書きに参加出来ます。
マドモアゼル・シネマ  コンテンポラリーダンス
*神楽坂の先鋭的ダンススタジオ「セッションハウス」付の女性だけのダンスカンパニー。「旅するダンス」の名で国内はもとよりヨーロッパを中心に幅広く展開中。
英国大使館チーム  和太鼓演奏
*和太鼓好きの日・英チームが楽しみながら演奏します。
法政大学応援部  「神宮球場」応援風景再現
*元気溌剌のチアガールも多数出演。
東京理科大JAZZ研 JAZZ演奏
*マジック&ジャグリングとの即興コラボレーションも生まれるかも。
●応援アーティストの出演、詳細プログラムは当日配布します。
●ボランティアTシャツ提供:アディダスジャパン

2
アートマーケット 主催:神楽坂まち飛び実行委員会  
10/20()、21(10時〜16時
 会場:赤城神社境内(赤城元町1-10)
 →3269-2639(坂本)  
約30店参加 入場無料 ●日常の生活にちょっとしたアートがほしい。でもどこで探したらいいかわからない。そんな人にお奨めなのが「神楽坂アートマーケット」。小物やアクセサリーから絵画やイラストなど、様々な作品たちを、それを生み出した作家さんが持ちより、フリーマーケットを開催します。まち飛びフェスタ伝統の催しが、規模を拡大してリニューアルオープン。さあ、アートとの出会いを探しに来ませんか?
3
神楽坂ギャルソンレース 主催:神楽坂まち飛び実行委員会
10/21()(雨天中止)15時〜16時
 会場:神楽坂通り・神楽坂上交差点〜赤城神社入口信号手前
 → 5206-5188(イブテラス)
●参加費無料 ●要予約 右欄のメールにて。定員に満たない場合のみ、当日参加可。●定員50名(参加走者) ●企画・運営:イブテラス ●協力:神楽坂商店街振興組合
東京の中でも多くのフランス料理店が集まり、たくさんの在日フランス人を受け入れてきた神楽坂。パリが本家本元の「ギャルソン(ウェイター)レース」を、この日仏交流の地・神楽坂で開催します。300mの坂道を、トレイに載せたグラスの水をこぼさずに、誰が一番早くゴールまで運べるか!! ギャルソン以外の一般参加者も大歓迎です。技と汗と感動(笑い?)のレースを応援する観客の皆様も、「優勝者予想投票」でご参加下さい。選手にも投票者にも豪華賞品あり。日仏友好イベントで大いに盛り上がりましょう!
4
神楽坂まちなみスケッチ会 主催:NPO法人・東京を描く市民の会
10/20(10時〜 集合:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)  
現代の広重として東京の美しい景観を描き続ける市民の会と共に、明治の文豪の足跡の残る石畳と黒塀のまちを描きましょう。前半にはまちあるきも実施。予約不要、スケッチ用具持参の上、どなたでも参加できます。
5
“まち飛びイベント会場”ガイドツアー
「秋だ!アートだ!コンシェルジェ」

主催:NPO法人・粋なまちづくり倶楽部

10/20(13時30分〜16時(休憩時間が入ります) 
 集合:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)
 →3260-6260(同上)
 
ボランティアコンシェルジェ(まちの案内人)が、神楽坂の文化芸能にスポットをあてたまち案内をします。神楽坂の粋な路地とともに、劇場、個性豊かなギャラリーやお店、アートマーケットなど、神楽坂発の文化や心意気が伝わるイベント開催会場をご紹介します。★バッジ特典:参加費200円割引
6
BOOK MAGIC@神楽坂
「眠っている本が学校に!」

主催:NPO法人・ジェン(JEN)

10/20()〜11/4(12時〜17時
 会場:りそな銀行神楽坂支店前
 →5225-9352
 
参加費無料 ご自宅、学校、オフィスなどに眠る、読み終えた本、CD、DVD、ビデオをご寄付いただけませんか?その買取額が、アフガニスタンやイラク、スーダンで学校建設に役立てられます。お部屋がすっきり片付いて、本やCDもリサイクル。国際協力を、神楽坂で始めませんか? 
★バッジ特典: バッジ持参で、古本、CD、DVDを10点以上お持ちくださった方に、エコバッグをプレゼント。(バッジ特典期間 10月20日〜26日)
7
トルコの本格的な、のび〜るアイスはいかがですか?

主催:トルコレストラン ソフラ

11/3(土11時〜16時 会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)  →5261-3880
 
トルコアイスクリームパフォーマンス、トルコケバブ料理 トルコの「のびるアイスクリーム・ドンドルマ」の実演販売。パフォーマンス付。愛知万博で一番売れたアイスクリームです。是非、ドンドルマを召し上がってください。トルコのケバブ料理も紹介します。
8
赤城社会教育会館(新宿区赤城元町1−3)まつり−来て・見て・体験− 

主催:(財)新宿区生涯学習財団

10/20(10時〜16時30分、21(10時〜16時
 会場:赤城社会教育会館(新宿区赤城元町1−3)

 →3269-2400
 
出演者:赤城社会教育会館(新宿区赤城元町1−3)登録団体 ●参加費無料 赤城社会教育会館(新宿区赤城元町1−3)で活動する会員による初めてのおまつりです。日ごろの成果を(1)発表(2)展示する他、(3)体験教室(4)チャリティバザー等プログラムも盛りだくさん。子どもから高齢者まであらゆる世代のニーズに応える素敵な出会いを見つけに来てみませんか。
9
牛込地区でボランティア
〜あなたの“何かしたい”を応援します〜

主催:新宿区社会福祉協議会

10/20(10時〜15時
 会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)
 →5225-9352
 
参加費無料 牛込地区では様々なボランティア活動が行われており、この活動を地域の方々に知って欲しい、仲間の輪を広げたいと常々思っています。今回はぞうり作りの実演とビーズ作り、小物作り等を紹介します。この機会に牛込ボランティア・地域活動サポートコーナーを知ってください。
10
神楽坂きものフリマ 2007

主催:神楽坂きものフリマ2007実行委員会

11/3(11時〜16時
 会場:赤城会館(赤城元町1-10・赤城神社境内)

 →3260-9001  5273-9191
 
入場無料 着物の似合う街“神楽坂”で、昨年に引き続き2度目の開催となる着物のフリーマーケット。着物はもちろん、帯や和小物を、お手ごろ価格でゲットするチャンスです! 神楽坂を散策がてらでも、お気軽にお立ち寄り下さい♪
B(伝統) 
11
神楽坂芸者衆による「お座敷遊び入門講座」

主催:神楽坂まち飛び実行委員会 協力:東京神楽坂組合

10/27(第1部:13時〜14時、第2部:14時30分〜15時30分
 会場:
東京神楽坂組合・見番(神楽坂3-5)

 チケット販売:3269-2385(山下漆器店)
 
出演:てい子、ぼたん、眞由美、由みゑ、あす香、あき与、桃子 ●をどり:「紅葉の橋」、小唄振り「高時」「ざかり」「さわぎ」●お座敷ゲーム「都々逸:涼しくなったから」他 ●各部40名(各部内容は同じ) ●2000円 ●チケット販売:10月9日(火)より1人2枚まで
普段は入ることのできない芸者衆のお稽古場・見番にて、芸者さんのナビゲートで料亭と同じお座敷遊びを体験できます。芸者さんの艶やかな踊りを堪能した後は、ご参加の皆さまもご一緒に、粋なお座敷ゲームでお楽しみ下さい。芸者さんへの質問コーナーもあります。
12
能・狂言公演「奥川恒治の会」

主催:奥川恒治

11/4(14時〜16時50分
 会場:
矢来能楽堂(矢来町60)

 3268-7311
 
出演:奥川恒治・観世喜之・野村万作 ●2000円〜6000円 ●要予約 ●定員270名 
「隅田川」は能の演目の中でもひときわ悲しい物語です。我が子の無事を祈り訪ね歩く母に突きつけられる悲しい現実。最愛の子の死を受け入れなければならない母の絶望。今回はさらに母のその後の行く末も含めたテーマで上演致します。
チケット申し込み:090-6176-0848(「能のhana」事務局)
★バッジ特典:ポストカードを予定
13
日本の音・モンゴルの音
 〜筝と馬頭琴で奏でる春の海〜

主催:宮城道雄記念館

10/27(14時〜15時30分
 会場:宮城道雄記念館・大広間(新宿区中町35)

 3269-0208(宮城道雄記念館)
 
出演:斉 布日徳、西郷美炎子、松井美千子、多々良香保里 ●2000円 ●要予約 ●定員100名 筝の演奏に加えて、モンゴルの馬頭琴奏者、斉 布日徳(チ・ブルグッド)氏をゲストに、日本とモンゴル、それぞれの国の伝統楽器が奏でる音の魅力に触れてください。終演後、希望者には筝体験コーナーあり。曲目(予定):春の海、瀬音、スーホの白い馬、万馬の轟き他
★バッジ特典:入場料200円引き【※紙版プログラムでは斉 布日徳氏の読みがなが間違っておりました。お詫びして訂正させていただきます】
14
小唄 in 神楽坂 

主催:宮澤やすみ事務所

10/27(15時〜16時30分
 会場:
毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 5261-5424
出演者:扇よし和(小唄家元)、扇和やす(三味線、唄)、井嶋ナギ(踊り) ●当日2500円(前売2000円) ●予約は必須ではありませんが、おすすめします。
粋筋の愉しみ・小唄を気軽に体験する恒例の会。好評の立方(踊り)もいっそう艶やかに、神楽坂ゆかりの三人で賑やかにやります。たっぷりとお座敷気分に浸ってください。Webでチケット発売中。詳細は「小唄 神楽坂」でネット検索を。お早めにどうぞ。

★バッジ特典:終演後、100円キャッシュバック
15
第三回徳花師匠の小唄教室
  〜さあ、みんなで楽しく三味線体験・小唄のお稽古!!〜

主催:春日とよ徳花

10/26(金)19時〜21時
 会場:
毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 3260-1540(ほてや)・3269-2385(山下漆器店)
 
唄:春日とよ徳花、糸:ぼたん(神楽坂芸妓)・春日とよ花扇、立方:舞子(神楽坂芸妓) ●毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36) ●2000円 ●主催:春日とよ徳花
まち飛びフェスタ恒例、芸者衆の小唄の先生・徳花師匠の小唄指南。今年は会場のお客様への三味線指導も加わって、ますます楽しい体験教室です。もちろん師匠の艶やかな唄もたっぷりご堪能ください。神楽坂現役芸妓の踊りと三味線が花を添える粋な夜です。
●チケット販売:3260-1540(ほてや)、3269-2385(山下漆器店)、3269-2983(福屋)、3260-6049(さわや)
16
常磐津ワークショップ+演奏会

主催:(常磐津千代太夫直門)千代の子会

10/27(17時30分〜19時30分
 会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 048-465-2212/070-5564-7632
 
出演:常磐津千代太夫、渡辺喜之、渡辺康成、鈴木彬巳 ●10月27日(土) ●入場無料 ●予約不要
常磐津(ときわず)って何?と思われる方に、現在神楽坂で稽古所を開いている常盤津千代太夫師から、お話と粋な常磐津の一節をワークショップ形式で手ほどきしていただきます。加えて、直門の千代の子会のメンバーによる演奏会を行います。
17
八木節がやって来る!

主催:前橋八木節協会

11/3(13時30分〜14時
 会場:赤城神社境内(赤城元町1-10)

 
 
昭和58年の赤城国体を前に行政から依頼があり、そのアトラクションとして、昭和56年に発足して28年。海外公演も行なっています。笛、鉦、鼓、太鼓に加えて空樽を使った演奏と、唐傘踊り、扇子踊りなど多彩な踊りを35名ほどのメンバーでにぎやかに盛り上げます。
18
投扇興と東八拳 
 お座敷で珍しい伝統の遊びを体験

主催:神楽坂まちづくりの会

10/20(12時〜14時/東八拳 14時〜16時/投扇興
 会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 3269-2385(山下漆器店)
 
要予約 30名 ●参加費:当日2,500円 前売り2,200円
扇子を投げて的を落とし、その落ちた形を源氏物語の各巻に見立てて、その点数を競う 投扇興。キツネと鉄砲打ちと庄屋さんの三者をジェスチャーで示し、ジャンケンのように争う東八拳。お座敷での伝統的な遊戯を 毘沙門天の書院で楽しめます。東八拳の後には、楽しい芸人さんも登場。初心者歓迎。和服でのご参加歓迎。 半日のんびりと和の遊びを楽しみませんか?(開場:11時30分)
19
神楽坂でお座敷芸を楽しもう!

主催:神楽坂・お座敷芸を楽しむ会、小唄幸佳会

10/21(14時〜15時30分
 会場:赤城社会教育会館(新宿区赤城元町1−3)会館まつり会場

 3203-6342
 
入場無料
お座敷芸「小唄・端唄・長唄・お座敷民謡・二上り新内・都々逸・さのさ」等の発表会です。入場は無料です。
20
遠州流綺麗さび茶会

主催:遠州流 壷中庵 堀内宗長

11/4(11時〜16時 会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 5805-9925
遠州流は大名(武家)茶道の代表的な流儀です。遠州流茶道の紹介をかねた茶会を毘沙門天善國寺で開催します。どなたでも 参加できます。気楽にお立ち寄り下さい。
(1)11時〜(2)11時45分〜(3)12時30分〜(4)13時15分〜(5)14時〜(6)14時45分〜(7)15時30分〜●各席20名 ●500円(予約不要)
(雨天の場合書院)
21
野点でお茶をどうぞ(立礼による) 

 

10/28(10時〜15時 会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 048-465-2212/070-5564-7632
 
●500円●要予約◆裏千家の茶道を始めてまだ半年の若手ですが、心をこめて野点をを披露いたします。失敗もあるかも知れませんが、全員はりきっております。お抹茶の経験がない方も、この機会にお気軽にご参加ください。いただき方は、簡単にお教えいたします。お口の中に広がる和菓子とお抹茶のハーモニーに美味しい!!思われることでしょう。
C(舞台、映画等)
22
マドモアゼル・シネマ2007旅するダンス国内巡回公演
「不思議な場所」

主催:セッションハウス

11/3(19時〜、11/4(日)15時〜/19時〜
 会場:セッションハウス(矢来町158)

 →3266-0461
 
出演者:村雲敦子、窪田玲、相原美紀、竹之下たまみ、伊達麻衣子、花田良枝、伊藤茉野 ●振付・演出:伊藤直子 ●映像:梶村昌世 ●前売2700円、学生2000円、当日3000円 ●可能ならご予約ください ●定員100名
『不思議な場所』は、家を舞台に記憶の断片の数々が、様々な出来事となって蘇ってくるダンス物語です。記録された映像、リアルタイムの映像、そしてダンスが混在する中で、家と家族をテーマにしたファンタジーが生じ、ふる里を離れた女の一生をつづります。
23
神楽坂ミニシアター上映会「ドール犬の日々

主催:NPO法人地球映像ネットワーク

10/25(木)14時〜15時
 会場:神楽坂ミニシアター(赤城下町11-1)

 →TEL:5261-9907 FAX:5261-9760
 
入場無料 ●予約不要 ●定員30名 ●第八回 世界自然・野生生物映像祭で見事グランプリを受賞したインドの作品「ドール犬の日々」を東京で初公開します。世界40ヵ国以上の国から集まった、自然・野生生物映像334本の中から選ばれた1本です。「いのち」の美しさを感じてください。
24
ラムラ・オータムフェスタ 橋DE踊ろう!

主催:ラムラ商店会

11/3(かっぽれ:13時〜・14時〜、インド古典舞踊:13時30分〜、14時30分〜、
 会場:飯田橋駅ラムラみやこ橋他(飯田橋駅ビル北側)

 →3235-0181
 
●出演:椿寿峰会、ヌリッティア ラクシャナ ジャパン ●入場無料●予約不要
◆伝統江戸芸踊りかっぽれと不思議幻想の空間、インド古典舞踊・パラタナティヤムの世界をお楽しみください。かっぽれの語源は広い意味での感謝を表す「おかぼれ」。あなたに命がけで惚れました。でも見返りは求めませんという意味の言葉です。一方インド古典舞踊は、ヒンドゥーの神への献身の舞です。
 
D(落語・講談)
25
第33回七転八倒の会

主催:七転八倒の会事務局

10/20(18時半〜20時半  会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 →弥助:5918-7057
 
出演者:柳家喜多八、五街道弥助●予約2000円、当日2300円、着物割引300円(予約・当日料金から)●要予約 ●定員100名
安定した人気・実力を誇る真打=柳家喜多八と、期待の二つ目=五街道弥助による異色の二人落語会。落語初心者の方も気軽にお楽しみいただけるアットホームな会です。
★バッジ特典:入場料100円割引(当日料金から)  
26
パレアナ寄席 古今亭菊之丞の会

主催:茶館パレアナ(白銀町1-2)

10/28(12時〜14時  会場:茶館パレアナ(白銀町1-2)

 →3235-6951
 
古今亭菊之丞 ●2500円 ●要予約 ●定員約20名
まあ、良いから聞いてごらんなさいな。日本の古典芸能の面白さ、すごさを。演者の息づかいをまともに感じる小さな空間で聞く、こんなぜいたくはありません。会を重ねるごとの師匠の成長ぶりも大いなる楽しみです。落語も珈琲も正統派をどうぞ。
27
講談! 婦(おんな)系図!!
<神楽坂で講談をきいてみよう、知ってみよう>

主催:5W0H(5weeks 0hours)

10/28()15時〜16時30分 
 会場:赤城会館(赤城元町1-10・赤城神社境内)

 
 
神田織音 ●1500円(前売1400円)
落語は定席のようににぎわう神楽坂。では講談はいかがでしょう?この秋は神田織音さん(二ツ目)をお招きして、講談概論とともに、泉鏡花の『婦系図』をご案内致します。※オプション企画「講談後に泉鏡花に因んだ神楽坂の歴史まち案内(MAP付500円)
★バッジ特典:入場料100円割引(当日料金から)
28
神楽坂毘沙門寄席秋の部 志らく四季の会

主催:NPO法人 粋なまちづくり倶楽部

10/25(木)19時〜21時
  会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 →3260-6260
 
立川志らく、立川志らの、立川らく太 ●2500円(前売2200円) ●チケット販売 山下漆器店 3269-2385 電話予約 3260-6260 粋なまちづくり倶楽部 ●定員100名(座布団・自由席)
ご存知、立川志らくと一門が、神楽坂に新しい落語の風を送る「志らく四季の会」。毎回満員御礼の超人気寄席も今回で17回目。ますます油に乗る現代感覚とスピード感あふれる志らくの落語を存分にご堪能ください。
29
第6回アンデルセン童話落語会

主催:北欧留学情報センター

11/3(18時30分〜  会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 →5229-5899
 
出演:三遊亭吉窓、桂 扇生 ●2500円(前売り 2200円)●予約不要 ●定員100名
落語でわかるアンデルセン童話のほんとうのオモシロさ!アンデルセン生誕202年を記念する一席。あなたの人生を2時間で明るくしちゃう落語会
30
法政大学落語会『妄想自転車』

主催:法政大学落語研究会

11/2(金)18時30分〜20時30分  会場:毘沙門天善國寺書院(神楽坂5-36)

 →080-6568-3237
 
田町屋百花、田町屋P助、桂でぶ珍、シュガー太平、天災詩人、富士見亭晴々、富士見亭中村君、田町屋山羊座、田町屋林檎 ●入場無料 ●定員70名
落語会と言うよりは、漫才、手品、漫談、ピン芸、コント、歌、詩そしてもちろん落語ありの、総合エンターテイメントShowです。絶対お越しください。待ってます、あなたを。
 
  E(音楽)
31
黒テントバンドライブ

主催:黒テントバンド

10/27(19時30分〜
  会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 →5225-3634
 
出演者:服部吉次率いる黒テントバンド ●入場無料 今年は、「東京ブギウギ」「蘇州夜曲」「青い山脈」などの名曲を残した作曲家・服部良一の生誕百年にあたります。皆さんよくご存知の服部メロディの数々を黒テントバンドの演奏と歌でお贈りします。
★バッジ特典:バッジ提示してご来場の方に、劇団黒テントオリジナルグッズプレゼント
32
神楽坂音風景・第二幕〜対決!赤城篇/追憶・フラスコ篇

主催・問合せ:アーツポット帆

10/20()・21(右記参照
  会場:赤城神社境内(赤城元町1-10)

 →5206-2368
 
●対決!赤城篇:10月20日【土】18:00〜 無料 会場:赤城神社境内(赤城元町1-10) 出演:後藤幸浩【薩摩琵琶】 新田昌弘【津軽三味線】 書楽家安田有吾
●追憶・フラスコ篇 10月21日【日】15:00〜  料金2,500  会場フラスコ(旧・「貞」仮店舗)出演:後藤幸浩【薩摩琵琶】高橋和久【朗読】大森麻衣子【薩摩琵琶】小坂淳【写真展示】 ●21日のみ予約可(03-5206-2368)
昨年、赤城神社境内(赤城元町1-10)で開催して好評だった神楽坂音風景。今年は薩摩琵琶に後藤幸浩。津軽三味線に新田昌弘。さらに新たな「書」の世界を創り出す書楽家安田有吾を迎えてお送りします。翌日の「追憶・フラスコ篇」は琵琶や朗読による平家物語の世界を大特集。乞うご期待!
 
33
TONFU Live at 神楽坂

主催:(有)ミミ・エンタープライズ

 

11/3((1)13時〜、(2)15時〜
  会場:赤城神社境内(赤城元町1-10)

 →042-397-6885(FAXのみ)      
出演者:東風(琴:中しま りん) and more ●入場無料
<TONFU>琴プレーヤー・中しま りんを中心とした音楽プロジェクト。純邦楽をベースにしながらも、日常から感じたことを心のままに綴ったオリジナル曲とカバー曲を独自のアコースティックサウンドで奏でる。
34
キイトス音楽会 「サパトス」大人のための音楽会

主催:キイトス茶房

10/23(火)19時〜21時
  キイトス茶房(新宿区箪笥町25野吾ビル2階)

 →5206-6657
 
出演者:サパトス ●参加費2000円+ドリンク代 ●要予約 ●定員30名
ボサノバギタリスト木村純とサックス奏者三四朗のボサノバデュオ「サパトス」。アダルトでメロウ、そして、ソフィスティケイトな音色。すべて、都会の大人のオトコとオンナのための音楽会!
35
MUNDO POPULAR 5

主催:大洋レコード

11/4(18時〜22時
  会場:東京日仏学院内(区市谷船河原町15)ラ・ブラスリー

 →3235-8825
 
LIVE:Ms.Charlston&her robinhoodboys、beakersほか。DJ:成田佳洋(Samba-Nova)、稲葉昌太(Rip curl Recoedings) ●1500円(前売:1300円) ●予約不要
ワールド・ミュージックの持つポピュラリティーをより多くの皆様に。いくつかのレコード・レーベルやバンドが寄り合い、DJ+Liveで日仏学院のラ・ブラスリーという異国情緒に溢れる空間を、国境を自由に飛び越えた音楽で満たします。
★バッジ特典:入場料200円割引(当日料金から)
36
はじめてのクラシック 紙芝居コンサート『小象ババール』

主催:BEC音楽教室

11/4(18時〜22時  会場:サロン・ド・パッサージュ

 →5206-7634
 
出演者:ピアノ・石本仁美、語り・榎本美那子 ●一般(高校生以上)1500円、中学生以下1000円、未就学児無料 ●要予約、当日券は300円増 ●定員80名 絵本のスライドショーに朗読とピアノ生演奏を合わせたコンサート。ピアノ曲は20世紀フランスを代表する作曲家プーランクがこの物語のために書き上げた芸術的作品。大人の方にもおすすめ。大きな森で生まれた小象のババールが街に出て大冒険! 続きは会場で!★バッジ特典:100円割引
37
ラムラ・ミュージックライブ

主催:ラムラ商店会

10/20()〜11/4(18時〜22時
  会場:飯田橋駅ラムラ1階区境ホール

 →3235-0181
 
◆セントラルプラザRAMLAでは現在、ほぼ連日様々なジャンルのミュージックライブをお楽しみいただけます。●10月21日・
11月4日/ Girl Pop Festa!、10月22日/加藤キーチ、10月24日/和田琢磨、10月25日/ ASAMIバラード、10月28日/西田エリDAY、11月1日/四谷天窓(ライブハウス)企画など、充実したプログラムを用意しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
38
Halloween Night 〜まち飛びLIVE〜

主催:CANAL CAFE

10/31(水)19時、20時、21時(各30〜40分)
  会場:飯田橋駅西側CANAL CAFEのレストランサイド

 →3260-8068
 
出演者:Charlie & Friends ●休業日:月曜定休 ●定員150名(雨天時130名)
ハロウィンの日を楽しく過ごすために、ディナーライブを企画しました。美味しい料理と生演奏をお楽しみ下さい。当日は「ハロウィン仮装コンテスト」も行われます。仮装してご来店された方の中から、スタッフの投票で選ばれた方々には素敵なプレゼントを差し上げます。
39
神楽坂吹奏楽演奏会 主催:東京理科大学神楽坂吹奏楽団

11/4(15時〜15時30分
  会場:東京理科大624教室(6号館)予定

 →090-6563-4654(中山)
出演者:東京理科大学 神楽坂吹奏楽団 ●入場無料
吹奏楽:吹いて奏でる音楽の楽しさを、より多くの皆様に。昨年に引き続き第2回となる吹奏楽による演奏を行います。今回はポップス中心の演奏です。気軽に聴きに来て下さい。
40
AL-BENEVENTO展+
AL'S Band inspired by AL
主催:マンヂウカフェmugimaru2

10/20()〜11/4(12時〜21時
  会場:mugimaru2(神楽坂5-20)

 →5228-6393  
3日のみ入場300円 ●ニューヨーク、ネオアコペインティンダー、
AL-BENEVENTO。日本初上陸。11月3日 ALの絵にインスパイアされて創られた音。一夜限りの『AL'S Band』のライブです。
 
F(体験)
41
神楽坂切り絵かっぱ会「浮かぶ切り絵教室」 主催:神楽坂切り絵かっぱ会

10/28(12時〜16時
  会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 →3260-8072  
●入場無料
川原先生と共に発足して20年目になります。カッターナイフとラシャ紙があればどなたでも簡単に切ることが出来ます。是非あなたも切り絵にチャレンジしてください。
42
墨と顔彩で作品を作る会 主催:和田芝香・芝香会

10/21()、28(13時〜14時30分
  会場:神楽坂3-6 和田芝香宅

 →3268-2081  
参加費350円 ●要予約 ●定員5名
紙・墨・顔彩・筆・用具一切用意致します。二回目の時に仕上る様に2度参加を希望します。
★バッジ特典:50円割引 
43
三人娘による手漉き和紙教室 主催:紙漉き三人娘

10/27()、28(11時〜15時
  会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 →3268-2081
体験料:ハガキ2枚……600円、レターセット(封筒2枚便せん6枚)……1400円
手漉き和紙作りを通して、もの作りの楽しさと和の心を再認識してみませんか?和紙の三大原料の中から、国産の楮(こうぞ)と三椏(みつまた)を使って世界に一つしかないハガキ・レターセットを作りましょう。作品は後日お送りします。(要送料100円)
44
蛭谷和紙『紙のつくり方』  

11/3(12時〜17時、11/4(10時〜17時
  会場:毘沙門天善國寺境内(神楽坂5-36)

 →080-3048-7750(川原)  
富山県の伝統的工芸品の蛭谷和紙。その唯一の手漉き和紙職人、米丘寅吉のもとに弟子入りし、ひたすら修業を積んできた川原隆邦氏による体験講座。参加者が自ら楮を木槌で打ち、その材料で紙を漉きます。参加費:2000円 要予約
【お詫びと訂正】紙版プログラムでは米丘寅吉氏のお名前を「米」と表記してしまいました。お詫びして訂正させていただきます。申し訳ありませんでした。
45
神楽坂オリジナルコースターを作ろう 主催:凸版印刷M 印刷博物館

10/20〜11/4の毎週木・金・土・日の15時〜15時30分
  会場:印刷博物館(文京区水道1-3-3トッパン小石川ビル)印刷工房「印刷の家」

 →5840-2300  
(10月20・21・25・26・27・28日、11月1・2・3・4日) ●一般500円、学生300円、中高生200円 ●予約不要 ●定員 先着6名 神楽坂にちなむ絵柄の入ったコースターに好きな言葉や名前を活字で印刷する、約30分の体験講座です。制作物は持ち帰ってご使用いただけます。
★バッジ特典:入場料50円割引 
46
ハチミツからロウソク? 主催:神楽坂ピービーズ

10/20()、21()、27(時間は右記
  会場:右記

 →3235-7858
●10/20、21:赤城神社境内(赤城元町1-10)10時〜16時(雨天中止)
●10/27:毘沙門天善國寺境内10時〜19時(雨天中止)
●入場無料●採れたてハチミツを絞ったあとに残るミツロウを使った、ロウソクや肌用バームを紹介します。ロウソクを作る簡単なハニカムシートは実際手に取ってその場でロウソクを作って頂けるようなキットもありますので、是非ご参加ください。
47
ニュージーランド産天然はちみつ“利き蜂蜜” 会 主催:神楽坂ピービーズ

 10/20()〜11/4( 10時〜19時
  会場: 神楽坂ピービーズ店内

 →3235-7858
まち飛びフェスタ期間中無休●入場無料●ニュージーランドより直輸入の無農薬天然ハチミツ20種類近くある中から、濃厚で香り高い特徴のあるもの8種類のハチミツの味見してそれぞれ正解者にはエコバックプレゼント。参加者の方もれなく蜂蜜10%OFFチケットをプレゼント。
48
〜きもの姿をより美しく〜立ち居ふるまい教室 主催:Kimono生活

10/27(18時〜19時30分
  会場: 光照寺(袋町15)書院

 →5976-2020
2500円(抹茶付)●要予約 ●定員20名
着物姿はちょっとした立居振舞でより一層美しく見えます。お座敷でのすわり方、立ち方、歩き方、ふすまの開閉などを実践稽古致します。茶道の立居の稽古を基本に着物姿が美しく見える所作が身につけられます。詳細はKimono生活のホームページをご覧下さい。
★バッジ特典:参加費200円割引 
49
ヘアスタイリストが秘伝の技を伝授 主催:Hair Make EXCHANGE

10/30(火)13時〜17時
  会場: Hair Make EXCHANGE(箪笥町34番地 日交ビル)

 →5225-1337
参加費無料 ●要予約 前日までにTEL
体験!4周年を迎える美容室EXCHANGEのヘアスタイリストが秘伝の技を伝授します。プロが使用している鋏等を使用して一日ヘアスタイリストに挑戦!普段にも応用できる裏ワザを教えてもらっちゃいましょう!
(1)お母さんスタイリスト!お子様の前髪をカット、(2) いつもと一味違うスタイリング、(3)自分でできるまとめ髪
 
G (学び)
50
スーダンまるかじり〜国際協力NGOの現場から〜 主催:特定非営利活動法人ジェン(JEN)

10/27(14時〜17時
  会場:赤城会館(赤城元町1-10・赤城神社境内)

 →5225-9352
●スティーヴン・ウォンドゥ駐日スーダン共和国大使、エリザベス・ウォンドゥ大使夫人、木山啓子(特定非営利活動法人ジェン事務局長)、平野敏夫(特定非営利活動法人ジェン海外事業部次長)ほか●(ドキュメンタリー映像上映 14時〜14時20分・16時30分〜16時50分 トークショー 15時〜16時) ●1000円(前売800円)●定員70名 ●アフリカ最大の面積を誇る国、スーダン。南部では内戦が終わり、平和が訪れようとしています。第一部では、現地で支援活動に携わるJEN職員の目を通した素顔の南部スーダンを映像で紹介。第二部ではスーダンの理解を深めるトークをゲストが語ります。
★バッジ特典:入場料割引(1000→800円) 
51
第7回神楽坂・連続路地シンポジウム
黒塀プロジェクト
 〜新潟県村上市のまちづくりから学ぶ〜
主催:NPO法人粋なまちづくり倶楽部

10/31(水)18時〜21時
  会場:東京理科大学森戸記念館(神楽坂4-2-2)

 →3260-6260
講師:吉川真嗣(味匠喜川専務)●3000円(第一部1000円、第二部 懇親交流会2000円) ●要予約 ●定員80名
村上市は城下町。大規模な近代化計画で町屋は存亡の危機に。それを「まちは市民の心意気でつくる」と「人形さま」、「屏風」の展示、「黒塀プロジェクト」で黒塀の実現。全国から注目を集めている。なお、当NPO法人も神楽坂にて期間中一部黒塀のワークショップを行う予定
52
今話題の神楽坂を英語で紹介しよう 主催:東京理科大学生涯学習センター

11/3(13時〜15時
  会場:東京理科大学森戸記念館(神楽坂4-2-2)

 →3267-9462
株式会社ECC 専任講師 ●500円 ●要予約(HP、FAX、郵送にて) ●定員60名
この講座では、簡単な英語を用いて、伝統と新しさが共存する街「神楽坂」を外国人の方に紹介できるように学んでいきます。英語で紹介といっても難しい英文や、聞いても話せないような英単語は使いません。簡単な英文と聞いたことがあるような英単語、そして身振り手振りを駆使してコミュニケーションができるよう、楽しくレッスンします。今まで英語に触れたことのない方でも楽しめ、恐れずに英語でコミュニケーションすることが出来るようなレッスンを行います。どなたでもお気軽に受講ください。
53
立体のひみつをさぐろう 主催:東京理科大学

10/20(14時〜16時
  会場:東京理科大学森戸記念館(神楽坂4-2-2)2階第1会議室

 →5228-8107(広報課)
東京理科大学 理学部第一部数学科 清水克彦教授 ●入場無料 ●要予約(TEL) ●
実際に立体を組み立てたり、コンピュータを使って、正多面体といわれる立体のひみつを探っていきます。正多面体はユークリッド以来、そのひみつを探るために、様々な工夫がされてきています。そのひみつをみなさんと探っていきましょう。
54
北斎と伊八そして酒文化
 江戸と上総どこでつながる……?

主催:神楽坂まちづくりの会
運営:有限責任事業組合 GAEA環境研究

10/20日()・27(
 
第一部 13時〜15時 第二部 15時30分〜17時30分
  会場:光照寺(袋町15)

 →3260-0918 五十音設計内・保坂
●参加費 第一部500円 第二部9500円 ●第二部のみ要予約(予約券は坂本商店、山下漆器店で購入できます) ●定員 第一部40名 第二部15名
●第一部 北斎の神奈川沖浪裏の図と波の伊八について 講師:片岡 栄 
●第二部 「酒……。造り手と飲み手の語らい、そして文化」
20日:木戸泉酒造株式会社 代表取締役
27日:稲花酒造有限会社 取締役 秋場 貴子さん
北斎は神奈川沖浪裏の絵を描く前に南総を旅し、伊八の波の彫刻欄間はいすみ市の行元寺に現存します。神楽坂華街発祥の地にあったお寺も行元寺と言いました。偶然のことですが、北斎と伊八そして酒文化を蔵元の逸品、房総の肴を愛でながら神楽坂で考えます。(第二部参加者には上総の美味しいお土産付)
★バッジ特典:第二部申込の方に500円引き。バッジ持参の方に限り参加費は9000円。
55
あそぼうよ!科学アートで!-はんだでステンドグラス加工-

主催:東京理科大学近代科学資料館・近代科学資料館友の会

10/20()〜11/3(10時〜16時
  会場:東京理科大学近代科学資料館(神楽坂1-3)

 →5228-8115(TEL・FAX)
参加費無料(材料費別途) ●要予約(FAX、メールにて)
はんだを使って、ステンドグラス風のオリジナルペンダントを作ります。 (日・月は休館日)
56
デジカメ画像を絵手紙に!

主催:東京理科大学生涯学習センター

11/3(13時〜17時
  会場:東京理科大学森戸記念館(神楽坂4-2-2)

 →3267-9462
講師:海老原里美 ●8000円 ●要予約(HP、FAX、郵送にて)●定員40名 この講座は、「パソコンをもっと楽しく使いたい」という方にお薦めです。「絵手紙ペイント」を使って、デジカメで撮った写真を元に水彩画風の自分だけのオリジナル絵手紙に仕上げます。絵心は無くても大丈夫!マウスが使えれば大丈夫?粋で風流な絵手紙を作りませんか!
   

H (展示)

10/20(土)

10/21(日)

11時〜18時

10時〜16時

57.リサイクラート展〜トップアスリートたちのスポーツ用品を素材にしたアート〜 赤城会館1階(赤城神社境内・赤城元町1-10) 主催:イグフィコーポレーション 6418-1180
●素材提供:中田英寿、清原和博、松井秀喜、宮里藍、室伏重信 ほか ●入場無料 ●協賛:エッジエディトリアルオフィス
リサイクル+アート=リサクラート。使用済みのスポーツ用品にアートという付加価値をプラスすることで、次世代まで残したいという発想から生まれました。また、ものの大切さに「気付き(Remind)」を与え、地球環境への意識をつちかうメッセージがこめられています。
 アスリートからの環境メッセージブック 両日先着50名にプレゼント
10/21(日)〜31(水) 10時〜21時30分 58.地球のほほえみ 臼井純子写真展〜家族のほほえみ〜 キイトス茶房 主催:臼井純子  

●ギャラリートーク10月26日(金)19時30分〜21時
●写真展無料(カフェの飲食代のみ)、ギャラリートーク参加費2000円(+飲食代)●ギャラリートークは要予約 定員28名
南太平洋や中近東など、世界中を歩きまわって撮影してきた笑顔の写真展。今回は「家族のほほえみ」にスポットを当てた展示です。10/26(金)の夜は、写真展にない写真もスクリーンで沢山見ながら、現地での体験等をお話するギャラリートークも開催します。
 
10/22(月)〜11/2(金) 10時〜17時(土日は休業) 59.アジアの街角写真展〜家族のきずな〜 日本出版会館1階ロビー 主催:(財)ユネスコ・アジア文化センター 3269-4435
 
●入場無料 場所や時代は変わっても、家族はいつでも大切な存在。アジア・太平洋の国々で撮影された、心温まる「家族」の写真パネル約40点展示します。ホッと一息つきに、是非お越し下さい!(平日のみ)
 
11/3(土) 10時〜18時 60.「神楽坂写真展」〜神楽坂を知ろう!〜 毘沙門天境内 主催:東京理科大学 理大祭実行委員会 3235-8977
 
●入場無料 例年好評を得ている企画ですが、今年は今までの写真展と違って、現在の神楽坂を来場した方に観てもらいたいです。
 
10/23(火)〜28(日) 11時〜19時 61.宮沢リショウ個展 パルスギャラリー 主催:宮沢利昭 3260-1349
 
●入場無料 人間と家族、そして自然に対する愛情を極端に省略化し、記号のような人物を配置して表現したパステル画展です。  
10/20(土)〜26(金) 9時30分〜12時 62.サルビア会アート展〜神楽坂近辺と祭〜 サルビア会(袋町21) 主催:渡辺幸子 サルビア会 3260-6035
 
●入場無料  サルビア会は神楽坂の昔ながらの家並の中で、新しい文化の空気も吸いながら、豊かな心で自由な作品づくりをしています。
ご来場者にはくじ引きで、サポーターバッチをプレゼントします。
 
10/23(火)〜28(日) 12時〜19時 63.彩・響・想 前田伸子展 茶館パレアナ(白銀町1-2) 主催:茶館パレアナ(白銀町1-2) 3235-6951
 
●入場無料  交差する形と彩り、響きあう光と音、そして、作家の心に広がる自由な想い。パレアナの心地良い空間を舞台に、油彩・水彩・ガラス絵が異次元の世界へ導きます。
 
10/20(土)〜11/4(日) 10時30分〜18時30分 64.19世巨匠から現代作家によるヨーロッパ秀作版画展 ギャラリー アート・ジャン・バンドーム   3235-1547
 
●入場無料 ●展示作家:ターナー・ビアズリー・ルノワール・ルドン・ピカソ・シャガール・藤田・ビュッフェ 他
19世紀のロマン派、印象派、象徴派の画家は銅版画や新しく開発されたリトグラフを自ら制作しました。版画は独自の表現手段として芸術の重要な分野として確立されています。19〜20世紀巨匠から現代作家まで個性豊かな作品をご紹介します。
 
10/20(土)〜11/4(日) 12時30分〜19時 65.石曽根和佳子 はがき掛けの世界 器 うす沢 主催:石曽根和佳子 5228-6758
●入場無料 今回は表装家石曽根和佳子のはがき掛けの世界です。ご自分で描いた絵手紙、お気に入りの葉書や写真をその日の気分で自由・簡単に掛け替えられるはがき掛けの世界をお楽しみ下さい。 (10月21日休業)  
10/21(日)〜11/3(土) 11時〜18時 66.木版画で綴る こうひい絵物語展 ギャラリー蒼 主催:ギャラリー蒼 3814-2801
 
●入場無料 古今東西の珈琲の歴史を、奥村義人先生が木版画て綴ります。昔なつかしい会場で、一杯の珈琲(会期中無料サービス)と共に、うんちくある解説も併せてお楽しみ下さい。(10月28日休業)
 
11/2(金)〜11/4(日) 右記 67.「七歩展」〜ひらく〜(第7回楽ちん展) セッションハウス・ガーデン(矢来町158) 主催:ちょうちんクラブ  

2日(金)12時〜16時、3日(土)11時〜18時、4日(日)11時〜17時30分、朗読アコーディオンライブ 3日(土)19時15分〜
●きわきょうこ(朗読)、岩城里江子(アコーディオン)●ライブのみ1000円●ライブのみ要予約
版画家大野隆二を軸とする「ちょうちんクラブ」の作品展。「イラスト」「写真」「文章」「ライブ」など、はじめて作品をつくる人から、活躍中の作家まで、さまざまな「表現する喜び」の数々。
 
11/1(木)〜11/6(火) 11時〜19時 68.ちいさいものたち2 gallery坂 主催:橋村大作、渡辺信史 3269-8330
●入場無料 手のひらにそっとのせたとき、無機質な陶器と硝子から小さな囁きがこぼれて、心の中を飛び回る…。そんな小さな作品たちが集います。お気に入りをみつけに、どうぞ起こしください。 (最終日〜17時)  
10/18(木)〜10/23(火) 11時〜19時 69.第4回「和の万華鏡」展 gallery坂  主催:照木公子 3269-8330
●入場無料 日本の伝統工芸とコラボレーションされた「和の万華鏡」作家たちの作品展です。陶芸・漆芸・七宝などの意匠に内蔵された、美しく妖しい映像世界をどうぞご覧ください。(最終日〜17時)  
10/25(木)〜10/30(火) 11時〜19時 70.陶のあかり― piccolo Mondo 展 gallery坂 主催:金澤信代 3269-8330
●入場無料 陶によるあかりのオブジェを中心とした作品展。灯をともすことによって一篇の詩や物語が現れてくるような象(かたち)。シンプルで温かみのあるその形姿が、空間に新たな印象を与えます。(最終日〜17時)  
11/1(木)〜5(月) 11時〜18時 71.手描き友禅 色に遊ぶ 神楽坂パルスギャラリー 主催:染小路・友禅研究会 3266-8966
 
●入場無料 伝承の友禅染めの技法からなる作品展です。作品は日常使うものからショールやテーブルライナー、きもの等、色をたのしむ、作ることをたのしむ会員たちの力作がそろいます。販売もします。
 
10/20(土)〜11/4(日) 12時〜19時 72.大正・昭和初期の銘仙、そして現代の銘仙 ここん 主催:ここん 5228-2602
●入場無料 大正・昭和初期に庶民の着物として親しまれていた銘仙。現在では数軒の織元でしか織られない貴重なものとなりました。大正・昭和の銘仙をいろいろな小物に、現在の銘仙は反物で展示致します。(土日祝〜18時)  
10/20(土)〜11/4(日) 12時〜18時 73.糸・布あそび   主催:ギャルリー煌 5228-7760   (27日、3日、4回ワークショップ開催) 月曜日休業 ●ワークショップ1000円(材料費込) ●定員1回につき3名 ヨーロッパ・アジア各国の糸を使い、手軽な織り機で作り上げた作品達。袋もの、ベスト、額など。作家が在廊中は実演も見られます。ワークショップ参加者に毛糸玉(いろいろな種類の糸)プレゼント
 
11/1(木)〜4(日) 13時〜19時 74.靴のアトリエ「"ベルパッソ"靴店〜草花とのコラボ〜 ベルパッソ (若宮町11番) 主催:ベルパッソ 5228-6528
花や葉をモティーフに靴を作っています。今回は「小路苑」さんの草花とコラボレーションして、ベルパッソの靴をご紹介します。どうぞお気軽にお越し下さい。●神楽坂春菊倶楽部イベント 11月3日(土)10時〜、16時〜 参加費あり 要予約 詳細・申し込みは「@神楽坂」ブログへ。
ポストカード先着50名にプレゼント
10/30(火)〜11/4(日) 12時〜19時 75.神楽坂「鮎藤革の動物園」展 茶館パレアナ(白銀町1-2) 主催:鮎藤革包堂 3267-0409
●入場無料 神楽坂にゆかりのある方々に革で動物をつくっていただき、茶館パレアナ(白銀町1-2)にて展示いたします。作り手の個性、様々な表情を見せる皮の動物達をご覧下さい。販売も致します。  
10/20(土)〜11/4(日) 12時〜18時30分  76.ヴェニスのガラス宝石たち ジェリクール 主催:ジェリクール 3260-0524

●入場無料 華やかで繊細な装飾性を持つヴェネチアングラスはヨーロッパグラスの歴史の中では最も古いものです。現在では作る職人も居ないといわれる美しきビーズ達を装身具の世界でお見せします。(10月21日、28日、11月4日休業)  
 10/20(土)〜11/4(日)  10時〜19時 77.神楽坂的ガラスの世界  アミティエ 神楽坂  主催:アミティエ 神楽坂  
 
●入場無料 アミティエのグラスも手がけるガラス職人竹若智子による神楽坂的ガラスの世界展。小さな可愛いガラス作品に会いにきてください。(10月23日、30日休業)  
 10/20(土)〜11/3(土) 12時〜21時(土日〜18時) 78.ごろりカフェ ココットカフェ 主催:おかめ家ゆうこ  

●入場無料 イラストレーターおかめ家ゆうこのオリジナルキャラクター、「ごろり」とその仲間たちのコンセプト・カフェです。原画の展示はもちろん、ごろりにちなんだオリジナルメニューやごろりの生バンドetc…色々登場!!気になったらすぐ、いらっしゃいませ。
 
10/27(土)〜11/4(日) 10時30分〜19時30分 79.秋の作品展と大やきもの市 神楽坂陶芸教室&工房かぐら 主催:神楽坂陶芸教室&工房かぐら 3235-2793
●入場無料 今年も創意工夫してつくった数々の作品を一人でも多くの方々に見ていただきたく、教室いっぱいに展示致します。ぬくもりのあるちょっと重たい茶わんや味のあるお皿、花入、オブジェ等盛沢山です。同時に大盛況のやきもの市も開催されます。手に取ってゆっくりご覧下さい。  
10/17(水)〜10/29(月) 12時30分〜18時30分 80.アンティークのある食卓展 ふくねこ堂内 ギャラリー ネコノヒタイ 主催:ふくねこ堂 6319-6000

Blog

●入場無料 幕末〜戦前の器と古布を使った日替わりテーブルコーディネート。アンティークを日常に取り入れて楽しみましょう。展示販売有り。  
10/31(水)〜11/5(月) 12時30分〜18時30分 81.裏路地の小さな世界 ふくねこ堂内 ギャラリー ネコノヒタイ 主催:高塚法子  
●入場無料 主に樹脂粘土を使った創作人形と手作りの小物の展示です。幼少の頃から大好きだった粘土細工。心を込めて作成しました。
 
 10/20(土)〜11/4(日) 11時〜19時(土日祝12時〜18時)

82.「加賀・能登」の産物と和コスメの合作フェア

神楽坂まかないこすめ 主催:神楽坂まかないコスメ 3235-7661
●入場無料 「まかないこすめ」は金沢で生まれ、神楽坂で育った和コスメです。まかないこすめを生んだ加賀・能登地方の特産品を集め、コスメを食材を取り混ぜた「まかないの味わい」を店内に漂わせます。震災被害から復興中の能登の産物も現地の皆さんから取り寄せました。  
10/10(水)〜28(日) 12時〜21時 83.はるきちがみたキューバ有機野菜栽培レポート」有機野菜販売会 artdish 主催:「おいしいはやさしい。人にも地球にも。」  

●入場無料 環境と消費者を考えて、有機野菜を作る「はるきちオーガニックファーム」で、この秋収穫されるお野菜とともに、有機野菜のさかんなキューバを訪れた際の彼独自のキューバレポートとともに展示販売いたします。 (10月15日、22日休業) バッジを見せてくれた方に、ミニミニプレゼントアリです。
9/1(土)〜10/31(水) 10時〜18時 84.上村由希 ガラスコラージュ展 アグネスホテル1F Tea Lounge   3267-5505
さまざまな技法で作ったガラスパーツを、板ガラスの表面と裏面に装着し額装した作品。 ガラスの量感・質感に加え、照明によるいろいろな陰影を表現しています。  
11月1日(木)〜12月28日(金) 10時〜18時 85.ワインキャップアート展 アグネスホテル1F Tea Lounge   3267-5505
フランスのアーティスト、ジェラール・ピュヴィによる、ワインの個性豊かなコルクキャップアートのレリーフを展示。じっくり眺めると使われたワインの銘柄がアートの中にちりばめられていて、ワイン好きならずとも楽しめる作品です。 ●【備考】土日祝日はラウンジの営業時間が異なる場合がございますので、予めご確認ください  
10/20(土)〜28(日) 12時〜19時 86.僕らのまわりにある、日本のかたち ギャラリーマンテン 主催:浅草村の神童/The child prodigy that lives in asakusa village  TEL:3815-6013 FAX:3815-2306

●入場無料 日本の文化(盆踊り、相撲等)、干支、七福神などの絵から日本人が持ち続けている間や余白などを生かした動物などの絵を中心に、シンプルでミニマルな作品を展示いたします。
(10月22日(月)、23日(火)休業。金曜日は20時まで。最終日は17時30分まで) ●会場の住所神楽坂2−12−1 ラインビルド神楽坂207号
各日数量限定「ピーカンナッツチョコレート
(キャラメルがけ)」をプレゼントいたします。
10/20(土)〜31(水) 10時〜19時 87.神楽坂界隈素描展 日本出版クラブ会館1階ロビー 主催:新宿の街を描く会 3203-6342
 
昨年に続き2回目の神楽坂スケッチ画展です。会員有志10名が12年間描きためた作品20点を出品します。今ではもう見られない、懐かしいお店、建物、路地に会えるかも。  
10/19(金)〜24(水) 11時〜19時 88.空想古美術店
Korobokkuru-Land
アユミギャラリー 主催:田口輝彦 3269-1202
●入場無料 コビトのお話。海辺に流れついた流木のように記憶の底にある懐かしいもの。新しいけれど、古美術のような木彫作品  
10/26(金)〜10/31(水) 11時〜19時 89.物語りから生まれるジュエリー、ジュエリーから生まれる物語り展 アユミギャラリー 主催:桜井奈津子 3269-1202
●入場無料 様々な女性を連想させるジュエリー、そこから紡ぎだされる物語りを、アンティーク素材と天然石で表現  
11/2(金)〜7(水) 11時〜19時 90.ある一日展
おはよう…おやすみ
アユミギャラリー 主催:Kao、衣川史、佐藤秀樹、寺本文子 3269-1202
●入場無料 ●4人の作家が全く異なった表現で一日を作る作品展。Doll、パステル画、紙造形、油絵画他。現実の毎日から切り離された、夢の中の一日をお楽しみください。  
10/23(火)〜28(日) 12時〜19時 91.植松久子・ホームスパン展 ラ・ロンダジル 主催:ラ・ロンダジル 3260-6801

●入場無料 大好きな英国の毛玉から糸を紡ぎ織り上げました。マフラー、ストール、バッグなど手近に使える作品が揃います。自然の色をそのままシンプルに、手仕事の温かさを感じて下さい。 (最終28日18時まで)  
10/30(火)〜11/4(日) 右記 92.みよこのガトーな個展2007 サロン・ド・テ・アン・ガトー 主催:よしだみよこ  
●10月30日(火)〜11月2日(金)11時30分〜19時、11月3日(土)12時〜18時30分、11月4日(日)12時〜17時30分 ●11月4日イベント開催「おいしい贈りものをつくろう!!」18時〜21時 要予約 参加費2000円 10月1日よりメールにて受付開始:event@un-gateau.com
定員6名
昨年も好評だったアン・ガトーでのみよこの個展です。おいしいケーキとイラストで、楽しい一時をお過ごし下さい。11月4日(日)は、18時からイベントをします。アン・ガトー特製クッキーに、みよこのイラストをステンシルでアイシングして、楽しみましょう。
みよことガトーの特製プレゼント
(数に限りあり)
10/30(火)〜11/4(日) 11時30分〜18時30分  93.夜光虫 ギャラリースペースパウゼ 主催:松井敬樹、小島佳祐 090-5824-6748
●入場無料 夜光虫は光を使って表現する小島佳祐と光を表現する松井敬樹の二人展です。光に誘われ集まっていく虫のような二人の展覧会に、皆さんも誘われてみてはいかがでしょうか。お待ちしております。(最終日17時まで)
【注・紙版プログラムのマップでは、パウゼの位置に「84」「85」とNo.がふられていますが、この93番と94番の間違いです。お詫びして訂正いたします。パウゼの住所は新宿区市谷船河原町9です】 
 
10/22(月)〜10/27(土) 11時30分〜18時30分 (最終日17時まで) 94.伊藤輝巳個展 ギャラリースペースパウゼ   3269−5007
旅をして、好きになった街、心に止まったものを色と線を使って、歌うように心のままに描き続けてきた伊藤輝巳の作品展。著者の大好きな不思議空間の神楽坂、そのまた不思議スペースのギャラリー・パウゼ。今回で4回目の個展になります。
【注・同上】
 
10/26(金)〜11/4(日) 12時〜20時 95.書楽家安田有吾作品展 神楽坂 秋 (現)神楽坂貞仮店舗(※後日名称変更あり) 主催:書楽家 安田有吾  

日本、オーストラリア、台湾で育まれた感覚とエネルギーを大好きな漢字、ひらがな、カタカナ、時にはアルファベットにのせて表現する道をゆく書楽家・安田有吾の作品展。ワークショップも同時開催。(もろもろ未定のことがあるので変更の可能性あります)
【注・紙版プログラムでは10月20日からとなっていますが、10/26〜11/4が正しい日程です。お詫びして訂正いたします】   
しょがくか謹製版画葉書を
1枚差し上げます。
10/9(火)〜11/18(日) 14時〜19時 96.第3回 ベラドンナ芸術祭 〜時代を切り拓く女性アーティストによる美術展〜 神楽坂die pratze(ディープラッツ)    

●出演者:ベラドンナ/LUNE、LOVE、小金井ケイコ、ガールズアートメンバーズ60名 ●休業日:10月18日(木)、10月28日(日)、11月4日(日) ●会場:〒162-0812 新宿区西五軒町2-12 ●入場無料
アーティスト、そして人形遣であるLUNE主宰“ベラドンナ”によるベラドンナ展。日本全国から前衛女性作家の集う年一度の芸術祭。華やかな空間へお立ち寄り下さい。

将来を担う女性アーティスト達の豪華作品
集、定価1000円のところを半額にて提供い
たします。

戻る